今回、個別スクーリングで来てくれたのは、オーストラリア国立バレエ学校に通い実力を磨いている根岸里絵香さん

なんと、幼少期から海外にいて、日本語より英語のほうが得意なんだとか。本校の生徒たちからは、日本との食べ物の違いや将来のこと、英語を勉強するときのコツなどを質問され、自分の考えを伝えてくれました。

バレエダンサーとして人前に出ることには慣れていても、高校生として発表することには慣れない、とのことでしたが、立派な発表でした!

「何かポーズをしてみて」という無茶ぶりも快く引き受けてくれました(笑)

根岸さんの好きなポーズである「アラベスク」を披露してくれました❕❕❕

とても綺麗な直線です❕

本校の生徒たちも、海外で生活している根岸さんのお話を真剣に聞いていました。

このセンターの他のブログ

  • 🎍謹賀新年🎍総合的な探究の時間 新年講座

  • 今年最後の登校日Part3~SNSの落とし穴📱~

  • 今年最後の登校日 part1~大掃除~