【総合的な探究の時間】の一環として、スポーツレクレーションを開催しました。

普段は教室で勉強をしている生徒たち。なかなか体を動かす機会がないため、豊かな自然に囲まれた運動場で、運動が苦手でも楽しく参加できる3種目のレクレーションを行いました。

今回の目標は、「チーム力・協調性を高めること、スポーツマンシップを養うこと」です!

●人間オセロ○

2チームに分かれて、チーム内で動く順番を決めます。

コートの中の好きなところに移動したらスタート!1番の人から順番に3歩で動き、相手チームを2人以上で挟むことを目標にします。

体を動かすだけでなく、頭も使う心理戦でもあります。

「うわ~俺狙われてる~」「近づいてきた!」「〇〇さんとはさめそう!」など、生徒同士での会話が繰り広げられました。

ウォーミングアップの1種目めにピッタリの種目でした!

玉運びリレー🏓

卓球のラケットにテニスボールをのせて直線を一往復するリレーです。

チームメンバー全員で順番に玉を運び、早く着いたチームの勝利。

落としたらその場から再スタートです。

風が吹いていたため、落とさずに走るのはなかなかコツがいるようです。

落とさないことを目標に慎重にすすむか、思い切りダッシュするか、生徒の性格がプレーにでていて、見ているほうも興味深かったです。

コロコロドッチボール🥎

普通のドッチボールとルールは同じですが、ボールを投げずに転がさないといけません。

また、ボールは1個ではなく、2個や3個使って挑戦してみました。

複数のボールが複数の方向から転がってくるため、どこからボールがくるか広い視野が必要となります。

また、同じチームの人と息を合わせてボールを投げたり、「うしろ!くるよ!」と仲間に声をかけて教えてあげたりと、チームの協力も必要になってきます。

生徒たちは汗をかきながらも楽しそうにプレーをしていました!

生徒の感想

チームのメンバーと協力して楽しむことができました。
コロコロドッチボールはボールを浮かさず転がすので、顔や体に当たってケガをすることなく楽しめました。
スポーツレクレーションを通して、スポーツマンシップの大切さを学ぶことができました。

今回スポーツレクレーションに参加してみて、スクール生やネット生の他学年とも交流することができ、始める前よりも仲良くなることができたと思います。
今回は11名の参加者でしたが、次回は人数が増えていろいろな人との関わりを築いていきたいです。炎天下の中でも楽しめ、子供から大人まで気楽にゲームができるものだと考えました。

このセンターの他のブログ

  • 地域へ貢献✨【清掃活動】

  • 先生たちも挑戦!?情報処理検定体験💻

  • 【調理実習】🥚親子丼作り🐔